ブログ一覧

ミネラル足りてますか?

健康管理士のいるサロン

ミネラルと言ってもたくさんありますが必須ミネラルは16種類です。そのうちのコバルト、硫黄、塩素はここでは割愛しますね。

ミネラルは自然の食材に多く含まれていますが、健康に良さそうな市販の高級総菜などを食べていてもカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などは不足してしまいます。また水煮食品の増加でお手軽に調理できる時代ですが、その食材にはミネラル成分がほとんど残っていないことが調査で分かっています。

外食の原材料もたいてい水煮、冷凍などの加工食品です。それらには酸化防止剤や漂白剤、メタリン酸ナトリウムなどが使われており、中にはミネラルの吸収を阻害する物もあります。市販のダシなども鰹節や煮干しに比べてミネラルはほとんど含まれていないのが現状です。

では外食の多い方のミネラル不足を解決するにはどうすればいいでしょう?ダシでよく使われる鰹節や煮干し、昆布などには多くのミネラルが含まれていますが、なかなか調理をするのは大変だとおもいます。 そこで教えていただいた手軽に作り置きできるみそ汁の元?を紹介しますね。

材料 

味噌(無添加)60グラム、エキストラバージンオリーブオイル(健康な細胞膜に必須)20グラム、煮干し、鰹節、昆布(ミネラル成分豊富)などの粉末20グラムを混ぜて冷蔵庫で保管するだけです。

分量は3対1対1ですがお好みで変えてみるのもいいですよ。

食べる分だけとってお湯を注ぎ、そこにアオサなどを乗せるだけで簡単にミネラル成分が摂取出来ますから、日頃の食事に付け加えでみてはいかがでしょうか。アオサはミネラル分豊富です、切り干し大根なども!

ミネラルが豊富にあると神経伝達物質やホルモンが必要なだけ作られますからからだはどんどん正常に戻ってきます。

他にも自分で工夫してミネラル不足を解消していくと体が変わってくるのが判るはずです。まずは三ヶ月ほど試してみてはいかがでしょう。薄毛、抜け毛、肩こりや腰痛、便秘、下痢なども改善されてくると思います。

特に抜け毛や薄毛が気になるかたは亜鉛不足かも知れませんね。。

広々としたプライベートサロンで心身ともにリフレッシュ!
広々としたプライベートサロンで心身ともにリフレッシュ!