ブログ一覧

スーパースカルプ千葉そが店

スーパースカルプ発毛センターでは、全国のサロンを対象に一定の期間に通われた1000名の発毛状況をリサーチしたところ、98.7%のお客様が発毛を実感されたという実績データがあります。

「発毛を実感」とは、目に見えないような細かい発毛ではなく、髪の量が増え見た目や手触りの変化を得られたということを指します。

では、なぜこのような発毛効果を高い確率で得られるのか?

それには長年の研究による「抜け毛を止める」「頭皮環境を整える」「発毛のきっかけを作る」「発毛した毛を育てる」の4つからなる独自の発毛プロセスが関係しています。

1、抜け毛を止める

薄毛が進行中の場合は、必ず成長しきっていない細くて短い髪がたくさん抜け落ちます。

まずは、この異常脱毛を食い止めなければ発毛ケアのスタートラインには立つことができません。そのため抜け毛を止めることは薄毛改善の第一歩と言えます。

より早く異常脱毛を止めるためには、まずは正しい方法でのシャンプーなどの頭皮ケアや、ブラッシングやドライヤーなどのヘアケアの見直しが大切です。

スーパースカルプ発毛センターではご契約当日からご自宅でのケア方法をお伝えし、お客様に実践していただいております。

そして通い始めはできるだけ短いスパンで定期的な施術を行うことで、まずは早期に異常脱毛を食い止めます!

2、頭皮環境を整える

スーパースカルプでは特許マイクロジェットにより導管を作ります。

SSJET
頭皮の正常なターンオーバーを妨げる古い角質、皮脂角栓、
老廃物、シリコンやポリマー剤などの被膜を除去していきます。
~マイクロジェット噴流~
「育毛剤(栄養)の通り道 ”導管” を作り出す」
確実に育毛剤が毛乳頭に届くようにしていきます。

3、発毛させる

発毛と育毛の違い・・・ご存じでしょうか?

発毛とは、脱毛している毛穴から新しい新毛を生やす事を意味します。

通常、頭頂部は毛穴から2本以上の髪が生えているものなのですが、薄毛で頭皮が透けて露出している方は、1本だけになっているか、重度の場合はか細い毛が1本だけ産毛の様に生えているだけという状態になっています。

傾向として、脱毛期間(薄毛歴)が10年以上や20年など長い方ほど、発毛させるまでに時間がかかることが多いです。

逆に1~2年の脱毛歴で頭皮環境や生活習慣のベースが良い方は、1回~2回の施術で発毛が始まるケースも珍しくありません。

そして目には見えにくい新毛ですが、スーパースカルプ発毛センターではマイクロスコープを使って頭皮をよく観察し、この発毛の状況を鮮明にお客様にお見せすることができます。

4、発毛した毛を育てる

実は発毛させただけでは見た目は変わらず、薄毛の改善とは言えないのです。

なぜなら発毛した毛はその後のケアをしなければ、5ミリほどの産毛のような長さで成長が止まってしまうからです。

毛周期(ヘアサイクル)の改善

見た目の薄毛を改善するためには、発毛させただけでは文字通り「不毛」に終わります。

ミノキシジル、プロペシアなどの飲み薬による薄毛治療をするも、こういったように産毛の発毛にとどまり実感を得られなかったという方からの相談も多いのが現状です。

つまり発毛させたその後、育毛を促して長さと太さを増していく「毛周期の改善」が薄毛を改善するうえで最も重要と言えます。

スーパースカルプ発毛センターでは「抜け毛を止める」「発毛させる」「育毛する」「髪を維持させる」という流れでヘアサイクルを復活させ、見た目の薄毛の改善を行っています。

すべてはお客様の笑顔のために。

これからも発毛技術の進化のために精進して参ります。


広々としたプライベートサロンで心身ともにリフレッシュ!
広々としたプライベートサロンで心身ともにリフレッシュ!